千代田区民に12万円給付が可決 12月ごろ開始 

2020年9月2日 10時39分
記者会見する石川雅己千代田区長=7月28日、東京都千代田区役所で

記者会見する石川雅己千代田区長=7月28日、東京都千代田区役所で

 東京都千代田区が区民に一律十二万円を給付する一般会計補正予算が一日、区議会本会議で全会一致で可決、成立した。
 石川雅己区長の議会解散表明により補正予算案の審議は遅れた。支給が始まるのは、当初の想定より一カ月程度遅い、十二月ごろになる。対象は四月二十七日時点で住民登録している区民。来年四月一日までに生まれた子どもにも支給する。
 区議会は、石川区長が「事業協力者住戸」と呼ばれるマンションを家族で購入していた問題を調査する百条委員会も開き、共同購入者の一人である区長の妻を証人として呼ぶことを決めた。

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧