冬桜と紅葉の競演 藤岡・桜山公園

2019年11月28日 02時00分

かれんな冬桜と紅葉の競演が楽しめる桜山公園=藤岡市三波川で

 藤岡市三波川の桜山公園で冬桜が見頃を迎えた。かれんな花と鮮やかな紅葉との「競演」を楽しむ人たちでにぎわっている。
 約七千本の冬桜が植えられ、国の名勝・天然記念物に指定されている。春と、晩秋から初冬にかけての年二回咲き、冬へ向かうこの時期は薄紅色の花と、園内や山々の紅葉を同時に見ることができる。高崎市の城田徳明さん(65)は「ちょうど桜と紅葉が見頃の時季で良かった。きれいですね」と話した。
 藤岡市鬼石総合支所にぎわい観光課によると、今年は冬桜の開花が例年より二週間ほど遅く、見頃は十二月中旬ごろまで。紅葉は今月末ごろまでという。十二月一日午前十時半からは「桜山まつり」もある。同日まで金土日曜の午後四~九時にライトアップも行っている。
 問い合わせは同課=電0274(52)3111=へ。 (石井宏昌)

関連キーワード


おすすめ情報

群馬の新着

記事一覧