浅黄斑さん 作家

2020年9月12日 07時14分
 浅黄斑さん(あさぎ・まだら=作家、本名外本次男=そともと・つぎお)5日までに死去、74歳。神戸市出身。
 関西大卒業後、会社員を経て作家に。92年「雨中の客」で小説推理新人賞。「富士六湖まぼろしの柩」などがテレビドラマ化された。後に時代小説に転じ「無茶の勘兵衛日月録」シリーズなどを手掛けた。
 知人から通報を受けた神戸西署員が5日に死亡しているのを発見した。

関連キーワード


おすすめ情報