千葉県で新たに46人感染 県立柏中央高でクラスター

2020年9月12日 18時34分

千葉県庁

 千葉県柏市は12日、市内の柏たなか病院に入院して新型コロナウイルスに感染した野田市の60代の女性が11日に死亡したと発表した。同病院入院患者の死者は計3人となった。
 また、県などによると、新たに男女46人の感染が確認された。いずれも軽症か無症状。年代別では10代と30代、40代が8人、50代が7人、20代が6人、60代が4人、70代が3人、10歳未満と80代が1人。
 柏市の県立柏中央高校では8日以降、男子生徒計7人の感染が判明し、市などは12日、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。うち2人はバスケットボール部員で、5日と6日に柏市内の2校と対外試合を行ったため、両校の濃厚接触者についても検査を続けている。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧