菅内閣の平均年齢は60.4歳 自民4役は71.5歳 75歳で初入閣も

2020年9月16日 17時28分
 16日午後に発表された菅内閣の顔ぶれは、菅首相の「安倍内閣を継承する」との言葉通り、初入閣は5人のみで、再任が8人と代わり映えがなかった。最年長は79歳の麻生太郎副総理兼財務相、最年少は39歳の小泉進次郎環境相。復興相の平沢勝栄氏は初入閣ながら麻生氏に次ぐ年長者で75歳。閣僚21人の平均年齢は60・4歳だった。

自民党の新役員に決まり写真撮影に臨む(左から)山口泰明選対委員長、佐藤勉総務会長、菅義偉新総裁、二階俊博幹事長、下村博文政調会長=15日午後、東京・永田町の党本部で(小平哲章撮影)

 自民党4役の平均年齢は71・5歳で、前回の第4次安倍再改造内閣の68・3歳より3歳以上も上がっている。平均年齢をぐっと引き上げている二階幹事長の81歳が象徴的だ。
 菅首相が継承する安倍政権の看板政策の1つに「女性活躍」があったが、今回、選ばれた女性閣僚は上川陽子法務相と橋本聖子五輪相の2人だけだった。(竹村和佳子)

関連キーワード

PR情報

政治の最新ニュース

記事一覧