千葉県で37人感染 クラスターのキャバクラで新たに従業員2人

2020年9月16日 19時30分

千葉県庁

 千葉県内で16日、新たに10歳未満~70代の男女37人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。
 15日にクラスター(感染者集団)の発生が発表された千葉市中央区のキャバクラ「クラブ ディーダ」について、新たに20代の女性従業員2人の感染が確認された。感染者は従業員と利用客の計11人となった。同じくクラスターの柏市の県立柏高校で新たに市外から通う男女生徒3人が感染。感染者は計13人となった。
 千葉市は市内小学校(校名非公表)の男子児童1人が感染したと発表。15日にせきを発症したため、早退して検査を受け、16日に陽性が確認された。この学校は17、18両日を臨時休校とする。八街市の50代女性と娘の30代女性、孫の10歳未満の男児が感染した。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの最新ニュース

記事一覧