菅義偉首相に「原発ゼロと言えば良い」 小泉純一郎元首相が講演 

2020年9月18日 19時14分

脱原発について講演する小泉純一郎元首相=18日、東京都品川区で

 小泉純一郎元首相は18日、東京都品川区の城南信用金庫本店で講演し、原子力依存から自然エネルギーへの政策転換を訴えた。菅義偉首相に対し「日本なら太陽光発電で原発分の電気の供給ができる。首相がやると言えば、国民は協力する」と脱原発の取り組みを求めた。
 講演は、小泉氏が顧問を務める原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟が主催し、ネット配信された。
 小泉氏は講演後の本紙の取材に対し、菅政権が目指すべきエネルギー政策について「原発ゼロと言えば良い。安倍政権と同じでは意味がない」と語った。野党に対しても「原発ゼロで統一すれば、自民党はうかうかできない」と次期衆院選に向けた政策の一本化を求めた。

関連キーワード


おすすめ情報

政治の新着

記事一覧