町田でアポ電強盗か 80代の女性が縛られ重傷、預金通帳を奪われる

2020年9月19日 12時40分
 18日正午ごろ、東京都町田市本町田の住宅に2人組の男が押し入り、住人の80代の無職女性を粘着テープで縛り、預金通帳などを奪って逃げた。女性は肋骨骨折などの重傷。女性宅には9月上旬に資産状況を確認する「アポ電(アポイントメント電話)」とみられる電話があり、町田署はアポ電強盗の疑いがあるとみて逃げた2人の行方を追っている。
 署によると、女性は長男と2人暮らしで、事件当時は1人だった。粘着テープで口をふさがれ、両手足を縛られた。同日午後8時ごろ仕事から帰宅した長男が110番した。9月上旬の電話は預金残高を尋ねる内容だったという。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧