“映える” 高崎芸術劇場 「密」避け外観鑑賞を 25日までライトアップ

2020年9月22日 07時55分

18日夜の試験点灯で華やかに彩られた高崎芸術劇場=高崎市で

 高崎芸術劇場(高崎市栄町)は、全面ガラス張りの外観を生かし、建物内をスクリーンに見立てた映像の演出やライトアップをしている。25日まで午後6〜10時に華麗に空間を彩っている。
 新型コロナウイルスの影響で公演中止が相次ぐ中、「密」を避けて外から施設を楽しんでもらおうと開館1周年に合わせて企画した。
 劇場内を色彩豊かな照明で彩り、大劇場ホワイエの天井に映像を映し出し、ガラス壁面を通して外から楽しめるようにした。
 同劇場は「都会的でスタイリッシュな空間を演出した。“映える”劇場を楽しんで」とアピールしている。 (石井宏昌)

関連キーワード


おすすめ情報

群馬の新着

記事一覧