浅瀬のクジラ90頭が死ぬ オーストラリアのタスマニア島

2020年9月22日 16時35分 (共同通信)
 【シドニー共同】オーストラリアのメディアは22日、同国南東部タスマニア島西部のマッコリー湾で21日に浅瀬に打ち上げられたクジラ約270頭のうち約90頭が死んだと伝えた。
 ゴンドウクジラとみられており、3カ所に分かれて座礁していた。専門家ら約60人がボートなどで生きているクジラを沖に戻す救助作業を続けているが、数日かかる見込み。
 浅瀬に迷い込んだ原因は不明。ゴンドウクジラは社会性が強く、群れを率いるリーダー格のクジラが進路を誤り、他のクジラが続いたなどの見方が出ている。

関連キーワード

PR情報

国際の最新ニュース

記事一覧
お探しのページが見つかりませんでした。| 東京新聞 TOKYO Web

お探しのページが見つかりませんでした

指定されたページは存在しませんでした。URLが正しくないか、ページが削除されています。
トップページに戻っていただくか、サイトマップから該当するページをお探しください。

東京新聞 TOKYO Web のトップページ サイトマップ

掲載期間を超過した記事は「記事データベース」をご利用ください。
中日新聞・東京新聞の過去記事の検索の方法をご案内しています。

記事データベース