聞こえません!!

2020年9月23日 07時55分
 近ごろ、困っている。マスク越しにしなくてはならない会話のこと。相手の口元が見えない上に声がこもって何を言われているか分かりにくい。コンビニのレジや公共施設の窓口など、対面の場で当たり前になった透明シートが加わるとさらに難儀なことになる。
 両耳とも軽度の難聴である。加齢性で、音を電気信号に変えて脳に伝える内耳の有毛細胞が傷ついたり減ったりした結果だ。治りようがない。女性の声やテレビドラマの会話など高い周波数ほど聞きづらく、受診した耳鼻科では「微妙にお困りですね」と言われた。
 そこへ、コロナ禍。デンマークの補聴器メーカー「GNヒアリング」の日本法人が行った最近の実験では、マスク着用、またシートを加えた状態で話す声は二〇〇〇ヘルツ以上の高音域成分が徐々に失われることが分かったという。補聴器で補えるが、両耳で数万円の機器は雑音まで大きくなる。聞きたい音だけを増幅する高性能型となると数十万円の物も。
 どうしたらと思案していると、ネット上で「スマートマスク」なる品を見つけた。マスクの上に被(かぶ)せて発声すると、無線接続したスマホが文章に変換して表示する。一個数千円で聞き間違えも起きないが、難聴者にとっては相手に使ってもらわねば文字通り話にならない。広く普及しスマホを見せ合いながらの会話が「新しい生活様式」になれば−。が、それはそれで寂しい光景だろう。(白鳥龍也)

関連キーワード


おすすめ情報