埼玉県で新たに12人が感染 県立学校でも感染者、学校は閉鎖せず

2020年9月23日 19時07分

埼玉県庁

 埼玉県内では23日、新型コロナウイルスの新たな感染者12人が発表された。
 県は、10人の感染を発表。このうち飯能市に住む未就学の男児は、職員4人の感染が判明している県内の幼児施設に通う園児だった。県教育局は、県西部の県立学校の児童生徒1人が感染したと公表。同じ部活動の18人を濃厚接触者と特定した。学校閉鎖はしないという。
 さいたま市は、都内の医療機関に勤務する医療職の30代女性の感染を発表。また、17日に感染が判明していた60代の会社員女性は疑陽性だったとして、市内の陽性者数を1減すると発表した。また同市は、19日に陽性が判明した60代男性が国勢調査員だったと明らかにした。男性は15日に市内の120世帯に調査書類を配布。住民との接触はない。市は「配布は発症(18日)の3日前なので問題ない」としている。川口市は20代女性の感染を発表した。

関連キーワード

PR情報

埼玉の最新ニュース

記事一覧