自転車事故防ごう 安中総合学園高、生徒らに街頭指導

2019年7月29日 02時00分
 安中市の県立安中総合学園高校で、自転車通学の生徒を対象にした自転車事故防止啓発とマナーアップ街頭指導が行われた=写真。
 安中署管内では十六日までに、高校生の自転車事故が十七件発生。このうち半数は一時不停止、安全不確認など高校生側に違反があった。同高は生徒約七百二十人のうち約五百人が自転車通学していることから、事故防止に向け実施した。
 生徒の下校時に合わせ、同署員とともに同高の交通安全対策教諭や市、交通安全関係団体など十人が「交通ルールを守って」、「自動車に注意して」などと声掛けしながら自転車用セーフティーライトや交通安全チラシなどのセットを手渡した。生徒たちは元気に「はい」と返事をして受け取っていた。 (樋口聡)

関連キーワード


おすすめ情報

群馬の新着

記事一覧