間もなく黄金色に 仙石原・ススキ草原 来月上旬〜中旬ピーク

2020年9月26日 07時23分

緑から黄金色に変わり始めたススキ=箱根町で

 箱根町仙石原のススキの草原(18ヘクタール)が緑から黄金色に変わり始めた。間もなく見頃を迎え、ピークは10月初めから中旬という。日の光を浴びて輝き、壮大に波打つ。
 雑草などの侵入を防ぐため枯れたススキを焼く春の山焼きは、今年は新型コロナウイルスの3密対策で見送った。しかし、ススキの生育は順調という。
 昨年は台風被害で遊歩道が一時、立ち入り禁止になったが、ススキの被害はほとんどなかった。駐車場などの詳細は町観光協会のホームページで。
 問い合わせは町観光課=電0460(85)7111(代表、平日)=へ。(西岡聖雄)

関連キーワード

PR情報

神奈川の最新ニュース

記事一覧