志村けんさんの銅像を東村山市に設置へ 29日からクラウドファンディングで資金募集

2020年9月29日 06時00分
 新型コロナウイルス感染症による肺炎で3月に亡くなったタレント志村けんさん(享年70)の銅像を設置する計画が28日、出身地の東京都東村山市で立ち上がった。東村山青年会議所のメンバーらでつくる実行委員会が記者会見し、2400万円を目標に、インターネットで資金を募るクラウドファンディングを29日に始めると発表した。

今年3月に亡くなった志村けんさん

 目標額に達すれば、来年夏に等身大の銅像を西武線東村山駅東口に設置する予定。遺族も計画に賛同している。銅像のポーズは未定。実行委の中野陽介委員長(36)は「志村さんらしいものにしたい」と語った。代表的なギャグ「アイーン」「だっふんだ」などが候補に挙がっている。
 クラウドファンディングの期間は10月30日まで。1口1000円で、1人最大30口まで寄付できる。詳細は「志村けんさん レディーフォー」で検索。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧