清水タイガースA快勝V 東京新聞旗争奪野田市少年野球大会

2020年9月8日 02時00分
 第15回東京新聞旗争奪野田市少年野球大会(同市少年野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞など後援)は8月30日、同市の関宿少年野球場で準決勝と決勝が行われ、清水タイガースAがレッドファイターズを破り優勝した。

「photo」 決勝戦に臨む清水タイガースAの選手たち


 決勝は、2回裏に清水が敵失でチャンスをつかむと、高階翔太の三塁打などで一気に4点を先制。3回にも3本の二塁打などで4点を追加し一方的な展開となった。ファイターズも5回表に1点を返すが、力及ばず清水が3連覇を達成した。
 清水の吉田侑人主将は「準決勝でリードされたが、あきらめず逆転できたことが決勝戦につながった」と喜びを語り、ファイターズの内山竜二主将は「いつも銅メダルのチームが準優勝できたのでうれしい。この後の秋季大会も頑張りたい」と話した。    (中谷謙二)


 ▽準決勝
レッドファイターズ 3−1 野田ロッキーズ
清水タイガースA 11−3 上町・中根合同
 ▽決勝
レッドファイターズ
     00001|1
     0442x|10
清水タイガースA
    (5回時間切れ)


◆清水タイガース優勝メンバー◆
(10)吉田侑人(1)小林謙真(2)甲州璃玖人(3)高階翔太(4)出口龍介(5)新井陽登(6)富澤龍樹(7)青木涼我(8)石井陽太(9)梶間塁(11)伊原志門(12)佐藤翔斗(13)吉田琴音(14)齊藤大河(15)山口陽大

関連キーワード


おすすめ情報