千葉で新たに40人感染 木更津市の職員ら

2020年9月29日 19時48分
千葉県庁

千葉県庁

  • 千葉県庁
 千葉県は29日、新型コロナウイルスに感染した松戸市の60代男性が28日に死亡したと発表した。県内の死者は71人。県によると、8月中旬にけん怠感を覚え、同月下旬に入院。入院後の3度目の検査で感染が確認された。
 県内で29日、新たに40人の感染が発表された。40人台は今月18日以来。
 木更津市は、市保険年金課の職員で市内の40代女性が感染したと発表した。21日に会食していた知人女性の娘で市内の小学生の女児も感染。知人女性は陰性だった。
 同じ会社に勤務する市川市内の10代の男性会社員3人が感染。26日に感染が発表された同じ会社に勤める市内の20代男性の濃厚接触者。県によると、このうち2人は、22日にビアガーデンで30人規模の会食に参加していたという。
 柏市はクラスター(感染者集団)が発生した柏市の「タイレストラン 純」で県内外の5人が感染したと発表。感染者は14人となった。

関連キーワード

PR情報