茨城で新たに3人感染 阿見町の看護師ら

2020年9月29日 18時39分
茨城県庁

茨城県庁

  • 茨城県庁
 茨城県は29日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。県内の感染者は652人になった。
 阿見町の20代の女性看護師は、25日に咽頭痛や発熱などを発症。勤務先の医療機関では、ほぼ患者との接触がなく、通常通り診療を続けている。女性には9月中旬から下旬にかけて県内外の移動があった。
 また、阿見町の50代無職女性は27日に発熱や頭痛などの症状があり、PCR検査の結果、陽性が判明した。
 坂東市内に2月から滞在している40代の貿易輸入業の外国人男性は9月末に帰国しようとし、陰性証明取得のためのPCR検査で感染が判明した。感染経路は分かっていない。
 県は3人が退院したと発表。退院などは計584人になった。(出来田敬司)
【関連記事】◆新型コロナウイルス 首都圏の感染者数と最新情報
【関連記事】茨城県公式サイト

関連キーワード

PR情報

茨城の最新ニュース

記事一覧