千葉県で新たに38人が感染 千葉市のスポーツジムでクラスター 

2020年10月1日 17時35分
千葉県庁

千葉県庁

  • 千葉県庁
 千葉県内で1日、新たに10歳未満~90歳以上の男女38人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。睦沢町の20代の男性会社員が感染。同町の感染者は初めて。
 市原市の20代と70代の女性2人は、9月21日に知人が集まり計8人で会食。8人のうち、感染者は計7人となった。
 千葉地裁は1日、本庁に勤務する30代の男性職員が感染したと発表。執務室勤務で利用者との接触はないとしている。
 千葉市は1日、同市中央区の会員制スポーツジムで新たにクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。この日、千葉、市原、東金各市の利用者3人の感染が判明。発表済みを含めて従業員1人と利用客10人の計11人が感染した。同じくクラスターの柏市の「タイレストラン 純」は県外の利用客3人の感染が判明し、感染者は18人となった。

関連キーワード

PR情報

千葉の最新ニュース

記事一覧