千葉で42人が新たに感染 特養クラスターは8人に

2020年10月3日 20時05分

千葉県庁


 千葉県内で3日、新たに20~90代の男女42人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。
 クラスター(感染者集団)が発生した鎌ケ谷市の特別養護老人ホーム「さつまの里」の利用者で市内在住の90代女性と職員で船橋市内の40代男性が感染。感染者は8人となった。クラスターとは別に、感染が確認済みで市内在住の同施設の女性職員の両親でいずれも80代の男女2人、娘で柏市内の私立保育園に勤務する20代女性の3人が家庭内感染した。
 2日に感染が発表された防衛省の女性職員の夫で、同じく同省に勤務する木更津市内の20代男性も感染した。

関連キーワード

PR情報

千葉の最新ニュース

記事一覧