「でこぽん」「いよかん」初めまして 桐生が岡動物園 ミーアキャット公開

2019年5月28日 02時00分

ミーアキャットのいよかん(左)とでこぽん(桐生が岡動物園提供)

 桐生市の桐生が岡動物園は、ミーアキャット2匹の公開を始めた。ジャコウネコ科の動物で、後ろ足で立つ姿などを観察できる。同園でのミーアキャット展示は初めて。
 愛称は雄が「でこぽん」(2014年5月生まれ)、雌が「いよかん」(同年9月生まれ)でいずれも体長30センチほど。東京・羽村市動物公園からやって来た。展示場では元気な様子で木に登ったり、歩き回ったりしていた。
 野生のミーアキャットはアフリカ南部の南アフリカやアンゴラなどに生息。荒れ地やサバンナなどで昆虫や果物などを食べているという。 (池田知之)

関連キーワード


おすすめ情報

群馬の新着

記事一覧