【東京都の感染者詳報・6日】豊洲市場で20代職員、品川区で中学生

2020年10月6日 19時48分

東京都庁の上空から

 【江東区】豊洲市場に勤務する水産卸売会社の20代男性従業員が感染。同社の従業員4人が濃厚接触者として検査を受ける。=都発表
 【都立広尾病院】90代の入院患者の男性が感染。9月下旬以降の一連の陽性者は21人目。医師や看護師ら39人の自宅待機が終了し、6日から救命救急センター(3次救急)の新規患者の受け入れを再開した。一部制限していた透析業務も7日から通常の体制に戻す。=都発表
 【墨田区】私立認可保育園「まなびの森保育園錦糸町」の園児の感染が3日に判明。6日まで休園し、園児、職員ら39人のPCR検査を実施、全員の陰性を確認した。園は7日から再開する。=区発表
 【品川区】区立中学校の生徒1人が感染。家族が感染したため検査をして判明した。校内に濃厚接触者はいないが、区保健所が同じ学年の一部生徒と教員の検査を実施。結果が判明する8日までの3日間、学年閉鎖する。=区発表
 【江戸川区】通所介護サービス事業所「幸和デイサービスセンターみずえ倶楽部」では40代の従業員が陽性と判明。家族内で感染したとみられ濃厚接触者はいない。=区発表
 【三鷹市】市立学校に通う子ども2人が感染。1人目は1日に、2人目は3日に陽性が判明。=市発表
 【東久留米市】市立小学校に通う児童の感染が5日に判明。6日から18日まで児童のクラスを学級閉鎖にした。=市発表
 【順天堂大医学部付属練馬病院】研修医や看護師ら4人の感染を確認。クラスターが発生した病院の感染者は計54人となった。=同病院発表
 【台東区】東京上野税務署に勤務する50代男性職員が感染。主に内部の事務を担当していた。=東京国税局発表

関連キーワード

PR情報

東京の最新ニュース

記事一覧