777号で「なななな〜」 おめでとう オリゴ糖 お笑いのジョイマン、吉川市の広報紙表紙に

2020年10月8日 07時21分

777号を迎えた「広報よしかわ」の表紙(吉川市提供)

 吉川市の広報紙「広報よしかわ」が、十月号で七百七十七号を迎えた。数字の語呂合わせから、「なななな〜」のラップダンスで知られるお笑いコンビのジョイマンが表紙に登場。記念号に花を添えている。
 「777と言えば、ジョイマンさんのネタしか思い浮かびません」。コンビの起用は、市の広報担当職員のこんなつぶやきがきっかけ。八月下旬、市公式ツイッターに出演依頼を書き込んだ。
 つぶやきを知ったコンビから程なくして快諾の返事が届き、無償での出演が決定。九月上旬に市役所を訪れ、表紙用の写真撮影などに臨んだという。
 同紙は一九五五年三月に当時の吉川町、旭村、三輪野江村が合併し、新たな吉川町が誕生後の五月に発行をスタート。九六年の市制施行後も号を重ねてきた。
 ジョイマンの高木晋哉さん、池谷和志さんはともに神奈川県出身。(近藤統義)

関連キーワード

PR情報

埼玉の最新ニュース

記事一覧