足立区の病院で患者と職員28人集団感染

2020年10月9日 20時53分

新型コロナウイルス(NIAID提供)

 東京都足立区は9日、区内の大内病院(西新井)で、60~90代の入院患者22人と30~70代の職員6人の計28人が新型コロナウイルスに集団感染したと発表した。
 足立区によると、50代の女性職員が2日に発熱し、PCR検査で6日に陽性が判明。濃厚接触者の職員1人や、2人が勤務する認知症病棟の入院患者の感染も分かり、この病棟の患者らを検査した。重症者はいないという。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧