違法な「鬼滅の刃」グッズ販売 著作権違反容疑の中国籍女逮捕

2020年10月13日 21時10分 (共同通信)
 彭剣芳容疑者の家宅捜索で押収された人気アニメ「鬼滅の刃」のグッズ=13日午後(奈良県警提供)

 彭剣芳容疑者の家宅捜索で押収された人気アニメ「鬼滅の刃」のグッズ=13日午後(奈良県警提供)

  •  彭剣芳容疑者の家宅捜索で押収された人気アニメ「鬼滅の刃」のグッズ=13日午後(奈良県警提供)
 許可を得ずに作製された人気アニメ「鬼滅の刃」のシールを販売したとして、奈良県警橿原署は13日、著作権法違反の疑いで中国籍の留学生、彭剣芳容疑者(30)=大阪市住之江区粉浜西2の14の2=を逮捕した。署によると「中国のインターネットサイトで入手し、日本のサイトで出品して生活費を稼いでいた」と容疑を認めている。
 署は13日に同容疑者の自宅などを家宅捜索、キーホルダーやクリアファイルなどなど500点以上を押収していた。
 逮捕容疑は8月28日、著作権を持つアニプレックスの許可を得ずに作製された鬼滅キャラが描かれたシール3枚をネットで販売し、著作権を侵害した疑い。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧