小金井ビクトリー逆転V

2020年10月6日 03時00分
 小金井市少年軟式野球夏季学年別トーナメント大会(同市少年軟式野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)は9月27日、武蔵野公園軟式野球場で小学4年生以下の部の決勝があり、小金井ビクトリーCが三小メッツCを下して優勝し、18日に開幕する都大会への出場権を獲得した。
 ▽決勝
小金井ビクトリーC
     0003|3
     2000|2
三小メッツC
 (4回時間切れ)

[photo] 表彰を受ける小金井ビクトリーCの選手たち


 2点を先行されたビクトリーは4回表、林将吉の二塁打から満塁のチャンスをつかみ、大原怜の走者一掃二塁打で逆転に成功。メッツの4回裏の攻撃を抑えて勝利した。
 ビクトリーの四倉大希主将は「先制されてガックリしたが、みんなで頑張って勝てた。次の大会も練習を積んで優勝したい」と話した。 (中谷謙二)
◆優勝メンバー◆
(10)四倉大希(1)大原怜(2)和田駿希(3)筒井大雅(4)神田理央(5)余吾拓飛(6)林将吉(7)臼井好輝(9)中本淳之介(11)木藤愛翔(12)竹野遼

関連キーワード

PR情報

みんなのスポーツの最新ニュース

記事一覧