茨城で3人が新たに感染  龍ケ崎市の30代教員ら

2020年10月18日 18時49分
茨城県庁

茨城県庁

  • 茨城県庁
 茨城県は18日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。3人はいずれも、症状なしか軽症。県内の感染者は計728人となった。
 龍ケ崎市の30代の男性教員と稲敷市の10代の女子生徒は、県が16日に感染を発表した河内町の男性教員の同僚と生徒。14日に同じ学校に通う稲敷市の女子生徒の感染も発表している。教員や生徒計206人が検査を受け、ほかに感染者はいなかった。学校は14~16日に休校し、19日から授業を再開する。
 古河市の40代の男性会社員も感染が確認された。
 また、県は1人が退院、2人が退院の基準を満たし、1人が軽症者等宿泊療養施設を退所したと発表。退院などは計663人となった。(水谷エリナ)

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの最新ニュース

記事一覧