津野米咲さん死去 バンド「赤い公園」 SMAPなど楽曲提供

2020年10月20日 07時25分
 女性ロックバンド「赤い公園」のメンバー津野米咲(つのまいさ)さん(29)が東京都内で死去していたことが十九日、関係者への取材で分かった。現場の状況から自殺とみられ、警視庁が詳しく調べている。十八日午前九時ごろ、東京都杉並区の住宅で、津野さんがぐったりしているのを関係者が見つけ、一一九番。搬送先の病院で死亡が確認されたという。
 「赤い公園」は二〇一〇年に結成し、一二年にメジャーデビュー。津野さんはギターを担当し、主に作詞、作曲も手掛けた。独創性が高く評価され、SMAPやYUKIさんにも楽曲を提供。ラジオのパーソナリティーや、テレビ番組にも出演していた。
 厚生労働省は悩みを抱えている人に相談窓口の利用を呼びかけている。同省のホームページ「まもろうよ こころ」では、こころの健康相談統一ダイヤルなどの連絡先を掲載している。

関連キーワード


おすすめ情報