埼玉県で新たに34人感染 戸田市の特養ホーム入所者が2人

2020年10月26日 20時19分

埼玉県庁

 埼玉県内では26日、新型コロナウイルスの新たな感染者34人と、死亡1人が発表された。
 県は県内の70代男性の死亡を発表した。男性は基礎疾患があった。また、新たに21人の感染を発表。うち80代の男性2人は戸田市の特別養護老人ホーム「レーベンホーム戸田」の入所者で、同施設の感染者は職員と入所者で計9人。ともに戸田市在住で同じ建設現場で働く外国籍の20代男性2人の感染も判明。この現場では計5人の感染が確認された。
 さいたま市は7人の感染を発表。うち40代男性と20代女性は酒類を提供する市内の飲食店の従業員で、同店の感染者は3人。
 越谷市は4人の感染を発表。うち70代女性は10日から発熱などがあり、診療所を2度受診したが検査されず、25日に別の病院を受診。検査で陽性と判明した。川口市は会社員男性2人の感染を発表した。

関連キーワード

PR情報

埼玉の最新ニュース

記事一覧