女性消防隊が消火訓練 沼田

2020年10月27日 07時58分
 沼田市消防団は、女性消防隊員らが初期消火訓練などを通して火災や災害に備えた。
 同団の女性消防隊「ソレイユ」(隊員約20人)は、沼田公園広場で消火栓の取り扱いと初期消火の訓練に取り組み、園内の消火栓からホース3本を連結し、火元に見立てた標的に放水した=写真。初めて放水体験した隊員は「水圧が強くて大変」と話した。
 園内の沼田武道場で避難所の運営訓練もして、段ボール製の仕切りを組み立て、感染症対策を講じた受け付けを設営。市の防災担当者は「自分の住む地域でリーダーとして住民に指導できるように」と期待した。

関連キーワード

PR情報

群馬の最新ニュース

記事一覧