「原発の新増設、建て替え想定せず」 加藤官房長官、脱炭素エネルギー戦略で

2020年10月28日 15時30分
 加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、脱炭素社会を目指すエネルギー戦略に関し「現時点で原発の新増設、リプレイス(建て替え)は想定していない」と述べ、当面は再生可能エネルギーの導入拡大や、安全性の確認された既存原発の再稼働などに注力する考えを示した。
 経済産業省の審議会では今月から、エネルギー基本計画の見直し議論が始まっている。加藤氏は「脱炭素社会の実現に向けて、原子力の在り方も含めてあるべきエネルギー産業構造について総合的な検討が進められていく」との認識を示した。(共同)

関連キーワード

PR情報