【動画】エーゲ海でM7の地震 トルコやギリシャで20人以上死亡 津波も

2020年10月31日 11時24分

30日、トルコ西部イズミル県で地震により倒壊した建物=AP

 【カイロ=蜘手美鶴】米地質調査所(USGS)によると、30日午後2時50分(日本時間午後8時50分)ごろ、エーゲ海でマグニチュード(M)7の強い地震があった。震源地に近いトルコ西部やギリシャ島しょ部では、ビルが倒壊するなどして少なくとも21人が死亡、800人以上が負傷した。トルコメディアが伝えた。
 トルコ西部イズミルでは、大規模な揺れで20棟近いビルが倒壊した。取り残された人がいるとみられ、救出活動が続いている。
 イズミルの港には小規模の津波が押し寄せた。黒い濁流が海沿いのレストランなどに流れ込み、人々が走って建物の上などに避難した。イズミルの女性(39)は電話取材に「家の外に逃げたら、近くのビルがものすごい音を立てて崩れた」と話した。震源地に近いギリシャのサモス島にも小規模の津波が確認され複数の建物が被害を受けたという。
 トルコ政府によると、震源はトルコ西部イズミル県の沖合17キロで、震源の深さは16キロ。(カイロ・蜘手美鶴)

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧