神奈川県で新たに66人感染 横浜市の障害者デイサービス施設でクラスター

2020年11月1日 19時40分

神奈川県庁

 神奈川県内で1日、新たに66人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。感染経路不明は22人。県と横浜、川崎両市の保健当局が発表した。
 横浜市は47人の感染を発表した。市内の障害者デイサービス施設で職員5人、利用者11人の感染が判明。同施設での感染者は計20人になり、市はクラスター(感染者集団)と認定した。
 また、クラスターの発生した市内の食品加工場では新たに職員4人の感染が分かり、感染者は計27人になった。
 県は鎌倉市の50代女性、座間市の30代男性の感染を発表した。女性は家庭内感染とみられる。
 川崎市は20代から90代の男女17人の感染を発表した。

PR情報

神奈川の最新ニュース

記事一覧