埼玉県で新たに26人感染 富士見市教育長が陽性に

2020年11月2日 19時19分

埼玉県庁

 埼玉県内では2日、新型コロナウイルスの新たな感染者26人と、死者1人が発表された。
 さいたま市は、県内の医療機関に入院中だった市内の70代女性が1日に死亡したと発表した。また、新たに市内の10歳未満~50代の男女7人の感染を発表した。
 県は18人の感染を発表した。このうち、ふじみ野市の90代女性は県内の高齢者施設の入居者で、同施設での感染者は2人目。川口市は30代男性の感染を発表した。
 また、富士見市教育委員会は、市教育長の感染を発表した。2日に陽性が判明。症状はなく、市役所に濃厚接触者はいないという。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧