千葉県で新たに30人感染 船橋市の事業所で14人感染

2020年11月4日 19時09分

千葉県庁

 千葉県内では4日、新たに30人の新型コロナウイルス感染が発表された。
 船橋市では、市内の事業所で従業員14人の感染が判明した。市は事業所名を公表していないが、クラスター(感染者集団)が発生している同市習志野の物流倉庫「デイリートランスポート」とは別の事業所という。この事業所では10月下旬以降、既に従業員数人の感染が確認されており、市はクラスター発生の可能性があるとみて従業員らの検査を進めている。
 千葉市花見川区のカラオケスナックでは50代の女性客の感染が判明した。既に従業員2人、利用客2人の感染が確認されており、市はクラスターの発生を認定し、複数の利用客が濃厚接触の可能性があるとして検査を進めている。
 千葉市によると、この店では客の検温は実施していなかった。市は利用客が特定できているとして、店名を公表していない。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧