埼玉県で新たに42人感染、志木市の70代女性が死亡

2020年11月4日 19時35分

埼玉県庁

 埼玉県内では4日、新型コロナウイルスの新たな感染者42人と、死亡1人が発表された。
 川越市は、10月10日に市内で感染が確認された志木市の70代女性が、今月1日に死亡したと発表した。
 県は28人の感染を発表した。うち朝霞市の90代女性は、クラスター(感染者集団)が発生している介護付き老人ホーム「SOMPOケア ラヴィーレ朝霞」の入所者で、同施設の感染者は計63人。別の県内の高齢者施設でも入所者2人の感染が確認された。
 さいたま市は10歳未満~70代の男女9人の感染を発表。川口市は20~50代の男女4人、越谷市は60代女性の感染をそれぞれ発表した。

関連キーワード


おすすめ情報