千葉県で新たに61人が感染 児童の感染が判明した市立小が臨時休業、PCR検査を実施

2020年11月7日 18時52分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内では7日、新たに61人の新型コロナウイルス感染が発表された。
 柏市によると、クラスター(感染者集団)が発生したサッカーJ1柏レイソルでは30代の男性選手が感染し、計15人となった。
 また、市立土小学校の児童の感染が判明したことから同校を当面、臨時休業とし、濃厚接触者の調査やPCR検査を実施する。
 船橋市によると、クラスターが発生した物流倉庫会社デイリートランスポートの関連で50代の女性が感染し、計106人となった。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧