北海道の感染者、初の200人超 過去最多、札幌市中心に急増

2020年11月9日 13時52分 (共同通信)
 札幌市の繁華街・ススキノを行き交う人たち=11月7日夜

 札幌市の繁華街・ススキノを行き交う人たち=11月7日夜

  •  札幌市の繁華街・ススキノを行き交う人たち=11月7日夜
 北海道の9日の新型コロナウイルス感染者の発表が200人を超える見通しであることが同日、道関係者への取材で分かった。道内の感染者で200人を超えるのは初めて。
 道では10月以降、札幌市を中心に感染者数が急増しており、11月5日以降、4日連続で感染者数の発表が100人を超えていた。
 道は7日、独自に定める警戒度を「2」から「3」に引き上げた。道と札幌市は引き上げに伴い、繁華街・ススキノ地区のキャバレーやホストクラブなどの接待を伴う飲食店と、バーやナイトクラブに時短営業を要請しており、11月中に感染拡大を抑え込みたい考えだ。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧