バイデン氏祝辞の裏にトランプ氏用の…英ジョンソン首相のTwitter

2020年11月11日 11時44分

ジョンソン英首相がツイッターに投稿した祝福画像を調整するとトランプ大統領の名前などの文字が背景に浮かび上がる

バイデン前副大統領の勝利を受けたジョンソン英首相のツイッター投稿

 【ロンドン=藤沢有哉】英国の主要メディアは10日、米大統領選でのバイデン前副大統領の勝利を受け、ジョンソン英首相のツイッターに投稿された祝福画像に、トランプ米大統領再選に備えて用意した祝辞の一部が残っていたと報じた。

◆明るさ変えると見える

 ジョンソン氏のツイッターには7日夕、バイデン氏への祝辞が、黒色を背景に白い文字でつづった画像で投稿された。だが画像の明るさなどを調整すると、トランプ氏の名前などの文字が背景に浮かび上がる。

◆関係悪化の懸念も

 英BBC放送によると、政府報道官は、大統領選が接戦だったためバイデン、トランプ両氏向けの祝辞をそれぞれ用意したと説明。「技術的なミスで、バイデン氏への祝福画像の背景にトランプ氏用の一部が埋め込まれた」と釈明した。ただ一部メディアには「バイデン氏との関係が悪化する恐れがある」(英紙タイムズ)との懸念も出ている。
 手痛いミスの発覚後、バイデン、ジョンソン両氏は10日に初めて電話で会談し、貿易や安全保障分野などでの連携を確認。ジョンソン氏は、来年秋に英国で開く国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)にバイデン氏を招待した。

PR情報

米大統領選2020の最新ニュース

記事一覧