千葉ドリームガールズ3年ぶり奪還! 千葉県少年野球秋季女子大会

2020年11月3日 02時53分
 第5回千葉県少年野球秋季女子大会(県少年野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞など後援)は10月24、25日に、袖ケ浦市の百目木公園野球場などで行われた。

[photo] 3年ぶりの優勝で歓喜に包まれる千葉ドリームガールズ


 大会には県内13チームが参加、4ブロックに分かれて予選を行い、各ブロック上位の4チームが決勝リーグに進出。決勝戦は千葉ドリームガールズが船橋女子選抜を下し3年ぶりに優勝した。
 千葉の浦上隆夫監督は「目標にしていた女子学童全国大会が中止になり、ぜひ今大会で千葉の力を見せる事ができれば、と思っていました」と語り、高山晶希主将は「昨年の大会は3位で悔しかった。今年は金メダルになって、お世話になった方に恩返しができた」とほほ笑んだ。船橋の樋口葉南主将は「初めて準優勝できていい経験だった」と話した。 (中谷謙二)
◆優勝メンバー◆
(10)高山晶希(1)大山晶(2)涌元陽菜(3)市毛杏柚奈(4)田中陽水(5)柴田月渚(6)北原明香里(8)和田のぞみ(9)鍛治佳代子(11)若井美砂(12)兒玉理愛(13)兼竹理央(14)小林亜寿華(15)渡邉香奈(16)長谷美紅(17)橋本礼(18)大崎希乃夏(19)西村悠奈(20)堤玲奈
 ◆予選
 ◇Aブロック
イーストエンジェルス 6−4 なでしこチャーミング
船橋女子選抜 4−1 習八TOMBOY
船橋女子選抜 15−6 イーストエンジェルス
(船橋女子選抜が決勝リーグ進出)
 ◇Bブロック
(1)市川ガールズ(2勝)(2)東総LADY’s(1勝1敗)(3)やまゆりガールズ(2敗)
 ◇Cブロック
(1)千葉ドリームガールズ(2勝)(2)葛南フラワーズ(1勝1敗)(3)安房ドリームス(2敗)
 ◇Dブロック
(1)柏女子選抜(2勝)(2)オレンジールズ(1勝1敗)(3)山武ガールズ(2敗)
(B〜Dブロックは2勝のチームが決勝リーグ進出)
 ▽準決勝
船橋女子選抜 9−0 市川ガールズ
千葉ドリームガールズ 7−0 柏女子選抜
 ▽決勝
船橋女子選抜
    0001|1
    2231x|8
千葉ドリームガールズ
   (4回コールド)

関連キーワード


おすすめ情報