所沢の狭山スキー場、新装開業 子どもたちにも優しく キッズゲレンデなど新設

2020年11月13日 07時17分

リニューアルオープンした狭山スキー場=所沢市で

 大規模改修工事を終えた屋内型の「狭山スキー場」(所沢市)が十二日、リニューアルオープンした。カラフルなウエアのスキーヤーたちは、さっそく今季の初滑りを楽しんでいた。
 狭山スキー場は全長三百メートル、幅三十メートル、最大斜度十五度。昨季を完全休業にして改修工事に充て、四歳以下が使用できなかった従来のリフトを年齢制限のないエスカレーターに変更。子どもが安心して遊べる「キッズゲレンデ」も新設した。キッズゲレンデ用のそり、長靴、雪遊び用おもちゃは無料で貸し出す。
 近くに住むイラストレーターの男性(73)は「スキー初級者や子どもたちにも優しいスキー場に生まれ変わったようで、好感が持てますね」と話していた。
 今季の営業は来年四月十一日までの予定。問い合わせは狭山スキー場=電04(2922)1384=へ。 (加藤木信夫)

関連キーワード

PR情報

埼玉の最新ニュース

記事一覧