<政治編>38歳 小泉進次郎さん初入閣

2019年9月18日 02時00分

写真におさまる安倍晋三首相(前列中央)と大臣ら=11日、首相官邸(かんてい)で

 安倍晋三(あべしんぞう)首相(64)は11日、内閣(ないかく)の大臣の多くを入れ替(か)える内閣改造(かいぞう)を行いました。大臣19人のうち17人が入れ替わり、初めて大臣になる人は13人です。
 最も若(わか)い人は、環境(かんきょう)大臣に任命(にんめい)された小泉進次郎(こいずみしんじろう)さん(38)です。海に捨(す)てられたプラスチックごみや気候変動など地球規模(きぼ)の課題に取り組みます。
 女性(じょせい)は2人で、オリンピック(五輪)メダリストの橋本聖子(はしもとせいこ)さん(54)が五輪大臣に任命されました。副総理兼財務(ふくそうりけんざいむ)大臣の麻生太郎(あそうたろう)さん(78)、官房(かんぼう)長官の菅義偉(すがよしひで)さん(70)は引き続き同じ任務につきます。
 安倍首相は、今回の改造を「安定と挑戦(ちょうせん)の内閣」と位置づけ、「新しい時代の国づくりを力強く進めていくための布陣(ふじん)を整えた」と強調。自民党(じみんとう)が主導(しゅどう)して憲法(けんぽう)を改める論議(ろんぎ)を進めていくとしました。

関連キーワード

PR情報