<新型コロナ>埼玉県で新たに90人が感染 さいたま市の小学校3校で児童、教員7人感染

2020年11月23日 20時29分
 埼玉県内では23日、新型コロナウイルスの新たな感染者90人が発表された。内訳は県発表が63人、さいたま市17人、川口市8人、川越市2人。
 県は、県内の70代女性の感染を公表。11月半ばに一緒に県外へ旅行した知人が陽性だった。また、22日の感染者の中に、草加市の診療所「茂呂マタニティースクエア」で働く女性がいたことも判明。同所の感染者は計13人となった。
 川口市は、市内の特別養護老人ホーム「総合ケアセンター リバー・イン」の職員1人の感染のほか、これまでに市内の特別養護老人ホーム「春香苑」で入所者5人と職員2人の計7人が感染し、クラスターと認めたと公表した。
 このほか、さいたま市は、市立小学校3校で教職員1人と児童6人の計7人が感染したと明らかにした。埼玉県内では23日、新型コロナウイルスの新たな感染者90人が発表された。

埼玉県庁


関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧