<新型コロナ>千葉県で42人感染 市川市の高齢者施設でクラスター発生 千葉市の県立磯辺高校で25日から学年閉鎖

2020年11月24日 19時51分

千葉県庁

 千葉県内で24日、新たに42人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。
 市川市の高齢者福祉施設「ホワイト市川デイサービスセンター」では新たに4人の感染が確認された。感染者は発表済みの分も含めて計5人となり、県はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。
 クラスターが発生した市川市の特別養護老人ホーム「親愛の丘市川」では新たに2人が感染し、感染者は計28人となった。
 千葉市美浜区の県立磯辺高校では男子生徒1人が感染。同校は25日から学年閉鎖の措置を取る。
 県は24日、印旛と市原地域の病床確保計画を「フェーズ2」から「フェーズ3」に引き上げた。県全体の病床数は27増え、計662床となった。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧