<新型コロナ>東京都で新たに401人の感染確認 重症者は緊急事態宣言解除後最多ペース続く

2020年11月25日 17時57分
東京都庁

東京都庁

 東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに401人報告されたと発表した。都内の累計の患者数は3万8598人で、このうち現在入院している重症患者は54人となった。前日の51人から3人増え、5月25日の緊急事態宣言解除後では最多となる水準が続いている。

 年代別では、20代が101人、30代が73人、40代が60人、50代が65人などとなっている。65歳以上の高齢者は54人だった。

PR情報

社会の新着

記事一覧