2005年、フランスで、犬にかまれて唇や鼻、あごの機能を失…

2020年11月27日 07時13分
 2005年、フランスで、犬にかまれて唇や鼻、あごの機能を失った女性に脳死者の顔面の一部を移植する、世界初の顔面移植手術が行われた。女性は外科治療を受けたが機能は回復せず、移植手術となった。

関連キーワード

PR情報

日めくりチョウカンヌの新着

記事一覧