イオンモール上尾 4日オープン 120店、バーチャルメーク体験も

2020年11月29日 07時11分

320インチのデジタルサイネージ2枚は買い物情報などを伝え、通過する車などへのPR効果も狙う=上尾市愛宕で

 上尾市愛宕三の旧中山道沿いに十二月四日、「イオンモール上尾」がオープンする。県内十カ所目のイオンモールで、延べ床面積は約五万平方メートル。県内初出店の二十二店舗を含むおよそ百二十店が出店する。
 中核テナントとして総合スーパー「イオンスタイル上尾」が入り、ほかに「ユニクロ」「無印良品」など。コーセーの化粧品売り場では、イオン初のバーチャルメーク体験コーナー「YouCamメイク」を設置する。
 新型コロナウイルスの感染対策では、モール中心部の吹き抜けにサーキュレーターや高窓を備えて随時換気。イオンスタイルではネットスーパーのシステムを活用し、好きな時間に商品を非接触で受け取れるロッカーを店外に設け、近くに駐輪場やピックアップレーンを備えた。
 駐車場は約千八百台、駐輪場は約千台分あり、最寄りのバス停「下上尾」を「イオンモール上尾」に改称する。年間来店客は約七百万人を見込む。また、上尾市と地域活性化包括連携協定を結び、地元産品の販売や、地域情報の発信にも力を入れる。 (前田朋子)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧