秋篠宮さま 眞子さまの結婚認める考え表明「気持ち尊重」 誕生日会見

2020年11月30日 00時00分
55歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さまとご家族

55歳の誕生日を迎えられた秋篠宮さまとご家族

 秋篠宮さまは30日、55歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち東京・元赤坂の赤坂東邸で記者会見に臨み、長女眞子さま(29)と婚約内定者の小室圭さん(29)の結婚について2人の意思を尊重して認める考えを示した。新型コロナウイルス禍にも触れて、困難な状況にある人たちに心を寄せることが皇室の役割だと述べた。
 秋篠宮さまは、眞子さまが13日に小室さんと互いの結婚の意思に変わりがないとする文書を公表したことに「憲法にも結婚は両性の合意のみに基づいてとある。本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としては尊重するべきものだと考えています」と語った。眞子さまとの話し合いを含めて判断したという。
 一方で「私の主観になりますが、多くの人が納得し喜んでくれている状況ではないと思うし、娘も同じ気持ちを持っていると考えております」とシビアな現状認識も明かした。いずれ眞子さまと米国留学中の小室さんが、週刊誌で報じられた小室家の金銭問題を「見える形」で説明する必要があるとの考えも示した。
 眞子さまは2018年2月、宮内庁を通じて、結婚関連行事を代替わり儀式が終わる20年まで延期すると発表した。このため今年中に国民に「何らかのことを伝える必要がある」と考え、今月8日の「立皇嗣りっこうしの礼」の終了を受けて、文書で気持ちを公表する運びとなったという。今後の日程は未定とした。
 今年の印象に残る良いニュースとして、青森県立名久井なくい農業高校の生徒らが「ストックホルム青少年水大賞」でグランプリを受賞したことを「大変な快挙」と喜んだ。地球の歴史の一時代が「チバニアン(千葉時代)」と命名されたことやスーパーコンピューター「富岳」が性能ランキングで2期連続世界1位になったことにも言及した。(阿部博行)

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧