浅草サンバ 来年9月も中止 2年連続 コロナ見通せず

2020年12月2日 05時50分

2019年に行われた浅草サンバカーニバルで、華やかな衣装で踊りながらパレードする参加者ら

 東京・浅草で催される「浅草サンバカーニバル」の実行委員会は1日、来年9月25日に予定していたカーニバルを、新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せない状況から中止すると発表した。
 カーニバルは毎年8月末だが、来年は延期された東京五輪・パラリンピック閉幕後に計画していた。今年も五輪・パラリンピック後の9月の予定だったが、コロナ禍で中止しており、2年連続の不開催となる。
 予定日より約10カ月前の決断について、実行委幹部は「サンバチームは準備に約1年かかる。出場予定チームと協議の結果」と説明。再来年以降は未定で、「安全に、安心して、楽しく開催できるようになるまで延期する」としている。(井上幸一)

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧