<新型コロナ>千葉県で新たに74人 7人感染の松戸競輪場をクラスター認定

2020年12月1日 21時30分
千葉県庁

千葉県庁

  • 千葉県庁
 千葉県内では1日、新たに10歳未満~80代の男女74人の新型コロナウイルス感染が発表された。県は1日、先月に感染が確認された男性7人が、いずれも松戸市営松戸競輪場で警備関係などの勤務をしていたと確認されたとして、クラスターと認定した。
 県警は、柏署交通課に所属する30代の男性巡査部長が感染したと発表。接触した可能性がある署員65人を自宅待機とし、県警本部から応援職員を出して対応している。
 千葉市は1日、新型コロナウイルスに感染した市内の70代男性が11月29日に死亡したと発表した。男性はクラスター(感染者集団)が発生した同市緑区の特別養護老人ホーム「誉田園」に入所していた。62人が感染している同施設で入所者の死亡は初めて。船橋市は1日、感染者で市内の80代男性が死亡したと発表。県内で1日に2人の死者の発表は、9月24日以来。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧